ニュース

ゲレンデ

施設

料金

スクール

イベント

宿泊情報

アクセス

キッズ

シニア

長野県屈指のスキーヤーオンリースキー場 それがきそふくしまスキー場です!きそふくしまスキー場のスタッフ通信です。

きそふくHOME>スタッフ通信

スタッフ通信

2008/01/28

レストランかおる

久しぶりにレストランの紹介をします。
今日のレストランはファミリーAコース沿いにあるカオルです。
こちらの「若旦那?のノコニコ笑顔」は毎日見ますけれども、なかなか足を運ぶ貴会がありません。平日の今日は少し暇があるので、名物のビビンバ丼を食べに行ってきました。
スキー場でビビンバと思われますが、なかなかの味!他にも、日替わりランチやパスタ、ラーメン、ソースカツ丼等もありファミリーにはお勧めですよ。ここからは夕方になると夕陽を浴びた木曽駒ケ岳が一望することができます。
アットホームなレストランカオルはいつもニコニコ若旦那がお迎えしております。
ビビンバ丼 カオルから見た中央アルプス
情報掲載日 2008/01/28

2008/01/26

ちびっ子宝探し

今日の「きそふく」はちびっ子大集合!
3シーズン目を迎えるちびっ子宝探しは、毎月第4土曜日に行われます。今日の参加者は180名と今までの中で一番多い参加者となりました。
ちびっ子(ちょっと大きなちびっ子もいました)が一生懸命に雪を掘ってお宝を探していました。お父さんお母さんもカメラを持って我が子のかわいいショットを撮るのに夢中のようでした。
次回の開催は2月23日(土)となります。
情報掲載日 2008/01/26

2008/01/25

今シーズン最高のコンディション!!

■恵の雪と今シーズン一番の冷え込みによるスノーマシーンの雪によってゲレンデはまさに最高のコンディションになりました。
きそふくしまスキー場の各コースは本当に抜群のバーンとなりました。自慢の各コースは皆様にきっと感動を与えてくれるものと思います。
カービングスキーの持っているポテンシャルをいかんなく発揮してくれるスノーバーンです。
またきそふくしまスキー場圧雪を担当して21年間の萬谷主任率いるスノーメーカー部隊の技術がスキヤーの皆さんにより一層の感動を与えてくれるものと確信しております。
■これからのきそふくしまスキー場はなんちゃってクロスのパークやコブ専が人気となります。そして今年新たに試みますなんちゃってパーク内にジャンプバーンを作りますのでどうか家族やちびっこ達のみんなでどんどんパークに入ってください。
一人占めしたい自慢のスカイコース! もうすぐオープンするシークレットCコースの雪造り! ゆったり滑れるスネークコース。乗鞍岳が正面に!
情報掲載日 2008/01/25

2008/01/24

久しぶりの大雪でスキー場はホッとしてます。

■久しぶりの大雪でした。平均20cmの積雪で上部では30cmも積もりました。今シーズンは雪の降る日が少なく、雪の確保に苦労していましたので、本当に恵の雪でした。
最近の温暖化はますます加速的に進んでいるので、私どもスキー場にとって3月までの雪の確保のために降雪機による雪造りがきわめて重要になってきました。
積雪のため雪面が高くなってきました。 雪だるまが可愛いね!
情報掲載日 2008/01/24

2008/01/23

またまた雪が降りました。

今朝から雪が降り続き、20cm位積もってます。
今シーズンはなかなか天然雪が降らずスノーマシンの雪に頼っていましたが、今週になって2回目の天然雪です。
今日は地元の大桑小学校の皆さんのスキー教室でしたが、あいにくの雪降り、でも子供たちには関係ないようです。さすが木曽っ子!
情報掲載日 2008/01/23

2008/01/22

レストランからも絶景です。

今日は薄曇りですが、周りの山々のロケーションは最高です。
第1トリプルリフトを降りてすぐ横にあるレストラン白山からは木曽御岳山、乗鞍岳、中央アルプスが一望できます。もちらんメインコースのシークレットコースも見えますよ。
こんな景色を見ながらのランチは最高です。
情報掲載日 2008/01/22

2008/01/21

久しぶりの除雪です。

待望の新雪が積もりました。
1月初旬以来の除雪は朝4時30分から出動でした。今日の雪は南岸低気圧の割りには、さらさら粉雪、この分だとゲレンデはパウダー、ゲレンデに出動したい気分ですが、まずは除雪です。
そして8時30分、今日はパトロール隊が勢ぞろいしていたので、新雪滑走の撮影を行いました。こんな良い雪は今シーズン初です。
みなさん今週のゲレンデは良いですよ。
週末まで天気は良好(予報では)さらさら粉雪を満喫してみては如何でしょうか。
見事なシュプールです。 パトロール隊です。 御嶽山もきれいです。
情報掲載日 2008/01/21

2008/01/20

家族ふれあいの日

今日は「家族ふれあいの日」!
スキーヤーオンリーの「きそふく」は子供たちで賑わっています。普段の日曜日も「きそふく」は子供達でいっぱいですが、今日は特別、小人1日券が1,000円とあってファミリーの皆さんで賑わっています。
次回の家族ふれあいの日は2月17日(日)です。前日は親子そりレースも開催しますので、2月の第3土日はおもいっきり家族でふれあってみては如何でしょうか。
家族のふれあいは大切ですね。 スキスクールは大賑わいです。 こんな親子の姿を見るとホッとしますね。
情報掲載日 2008/01/20

2008/01/19

親子そりレース大会で盛り上がりました。

今日はきそふく恒例の親子そりレース大会でした。
今シーズンで3年目を迎えるこの大会は、参加者が多くきそふく名物となりつつあります。今回は60ペアの参加で、午前中は予選会、午後は決勝トーナメントと1日をかけて行いました。
なんの言ってもこの大会のすごさは、子供より親が盛り上がっているところです。見ているスタッフも冷や冷やもの!でも家族の絆を深める大チャンスです。
次回は2月16日(土)開催!優勝賞品は「ペンションかおる」親子宿泊券、ぜひ参加してみては如何ですか。
優勝ペア 準優勝ペア 第3位ペア
情報掲載日 2008/01/19

2008/01/17

特別キャンプ

特別キャンプ開催

元SAJデモ「中村英知」さんの特別キャンプが始まりました。

参加者の皆さんと共にスタッフとして参加した私も、美しくダイナミックな滑りに感動でした。

ちなみに、午前中は雪降りで最高気温もマイナスの真冬日だった為、(ビデオ撮影の手が冷たかったです)雪質も良く滑りやすいゲレンデ状況でした〜〜。

このキャンプは、16〜17日は二日間、18日は1DAYキャンプとして開催されています。
情報掲載日 2008/01/17

2008/01/16

嬉しい贈り物

きそふくしまお馴染み「メッセージBOX」に嬉しい贈り物が届きました。収録されてる曲目は冬特集・・・DJママは勿論、スタッフも感動でした!! 
届けてくださったお名前も分からない「あしなが伯父さん」の様な届け主さん、本当にありがとうございました。
嬉しい贈り物1 嬉しい贈り物2 ありがとうございました
情報掲載日 2008/01/16

2008/01/15

今日の木曽御嶽山は素晴らしいです。

やはり3連休のあとの平日はお客様も少なめです。
ゲレンデの画像を撮影に行ったのですが、あまりにも御嶽山が素晴らしいので、今日は御嶽山特集としてみました。
毎日こんな素晴らしい景色とは行きませんが、「きそふく」は晴天率も高いので、けっこうな確立で御嶽山を望むことができます。そして御嶽山の右側には加賀白山が見ることができました。いつもなら加賀白山が見えると翌日は天気が崩れると言われていますが、今年はちょっと違うようです。(これも異常気象のせいなのでしょうか?)
第2クワッドと第3ペアのリフト係はこんな景色を見ながらお仕事をしています。
今週は天気も良さそうです。こんな景色と共に4,600mのロングコースを楽しんでみては如何でしょうか。
加賀白山 シークレットコースから望む木曽御嶽山とシークレットAコース2 シークレットコースから望む木曽御嶽山とシークレットAコース1
情報掲載日 2008/01/15

2008/01/14

13日(日)・14日(月)はゲレンデは大賑わいでした。

■13日(日)・14日(月)の連休中日、最終日はお客様が大変多く、リフト待ちが20分の時もあり、お客様には大変御迷惑をお掛け致しました。子供達は大歓声を上げて大喜びでした。きそふくしまスキー場のコンセプトは雪を通して家族・親子・カップルの絆を深めていただくお手伝いをする事にあります。
みなさんの見えないところで懸命に雪を作ってくれているスタッフ。怪我のないまた滑りやすいゲレンデにするために深夜から朝方にかけて圧雪してくれているスタッフ。清潔をモットーにしている事から、朝には清潔なトイレとレストを提供するために働くスタッフ。きそふくスキー場スタッフはお客様に対して心からのおもてなしをする事を心がけているスキー場です。まだまだ、いたらぬ点が多いかと存じます。質の高いサービスを提供するためにさらに努力してまいりますので、毎年確実にレベルアップしていくこのスキー場に皆様の家族愛を注いでいって下さい。
お父さんとの触れ合いも家族の絆を深めてくれます。 木曽駒ケ岳がゲレンデから綺麗に望む事ができます。
情報掲載日 2008/01/14

2008/01/13

夜を徹しての作業です。

12日に降った雨の為、スノーマシンと圧雪車3台をフル稼動して夜を徹しての復旧作業でした。昨晩は-7度、朝6時には-10度まで冷え込んだ中での作業に、夜勤の皆さんに大感謝です。
そんな夜勤の皆さんの健闘により、今日もゲレンデはファミリーの皆さんで大賑わいです。
13日15時現在はスカイコース・シークレットA・スネーク・ファミリーB・ファミリーA・ウインキーパークが滑走可能です。
明日も天気が良さそうです!みなさんぜひ「きそふく」へ足をお運び下さい。
尚、連日大好評の「きそふく屋台」の石焼いもですが夕方には売り切れになることも多々あるので、お早めにご購入下さい。
情報掲載日 2008/01/13

2008/01/12

ザイルワークによるリフトの緊急救助訓練をおこなう!!

■リフト緊急救助はお客様にとってはあってはならぬことであります。しかし、もしかの場合にお客様の安全を第一に緊急時の救助が速やかに行なわれるように木曽の広域消防の方々と場内パトロールを中心としたスタッフが訓練を重ねて参ります。また、実践に即した訓練をということで当スキー場のリフトを使用して高所の救助を主体として行ないました。高所の救助はザイルワークによるもので、山岳訓練に使用される用具を使って行なわれ、大変高度な技術が要求されます。訓練といっても気を抜く事は許されません!!
■今日は京都よりシニアスキーの団体の方々が見えていただきました。30名近いシニアの方々は本日がはじめての講習会です。雨にもめげず熱心にレッスンを受けていらっしゃいました。さすがシニア世代はへこたれません!
京都からシニアスキークラブの皆様が来場! 浜松からのボーイスカウトの団体も雨にも負けず! 山岳救助と同じ高度な訓練です。!
情報掲載日 2008/01/12

2008/01/11

お土産も揃っています。

木曽のお土産言えば、そば、日本酒、漬物 
スキーセンター1階にあるお土産ノッキーにはたくさんのお土産が揃っています。
日本酒は原酒やにごり酒をはじめ数種類が揃っています。木曽の寒い冬は仕事から帰っての一杯がたまりません。
そして木曽の漬物と言えば「すんき漬」かぶ菜を植物性乳酸菌で漬けた木曽独特の塩を使わないちょっとすっぱいお漬物です。かつおぶしをかけ、お醤油を少したらして食べる方法やお蕎麦にのせて食べる「すんき蕎麦」、お味噌汁の具として食べるすんき汁等があります。この時期の木曽の味噌汁はどこの家庭もすんき汁と言っても良いほど「すんき」は木曽の文化の一つとなっています。
「きそふく」へお越しの際は、木曽郷土の味をお楽しみいただいてはいかがでしょうか。
情報掲載日 2008/01/11

2008/01/09

シニアパワー炸裂 !!

雪に学ぶ会の皆さん

中津川から「雪に学ぶ会」の皆さんが来場されました。
とってもいい天気の中、楽しそうに滑っていらっしゃる姿が印象的でした。
目の輝きが違いますね(^_^)/
雪に学ぶ会の皆さん1 雪に学ぶ会の皆さん 滑走中 スカイコース 滑走中
雪に学ぶ会の皆さん 滑走中 シークレットAコース 滑走中 スカイコース 滑走中
情報掲載日 2008/01/09

2008/01/08

絶品です!

今日のランチです。
事務所スタッフは朝が早くお弁当とはいかないので、場内のレストランでみなさんお同じものを食べています。今日は第5ペア乗場のすぐ前にある「やまびこ」のチャーシューメンです。実はこのラーメンは我々スタッフの中で、最も人気のあるランチなんですよ。あっさりしたスープに柔らかいチャーシューのバランスが絶妙でゲレ食とは思えない程美味しいです。
このお店は場所的に少し目立たない箇所にりますが、「きそふく」の隠れた名店です。ぜひ一度ランチを味わってみて下さい。
情報掲載日 2008/01/08

2008/01/07

おぉ〜自然コブ出現だよ

コブ大好き(^_^)

シークレットAコース迂回出口下から左隅に小さな自然コブが出現しました。コブを一生懸命滑っていらっしゃるお客様を発見し、撮影させて頂きました。小さな溝コブは、シーズン初めの私にも優しく(笑)とっても楽しい時間となりました。
コブは楽しいね〜 コブは楽しいね〜
楽しく滑っています 小さなコブも楽しいね
情報掲載日 2008/01/07

2008/01/06

素晴らしい景色です。

従業員駐車場に車を止め、空を見上げると満天の星空が!さっそく毎朝の事務仕事をこなし、スノーモービルで標高1904mのゲレンデトップへ!気温は-8度 うー寒い
でも旭日が昇るのがばっちり撮影できました。この旭日を浴びた木曽御嶽山がまた絶景です。
こんな景色はスタッフしか見ることができませんが、来場された皆さまにも、木曽百景にも選ばれた夕映えの木曽駒を見ることができます。夕方になると木曽御嶽山に太陽が沈み、中央アルプスの夕焼けがファミリーAコースで見ることができます。
最後までゲレンデを楽しんで、ゆっくり夕映えの木曽駒を堪能してみてはいかがでしょうか。
スノーモービル スカイコース 木曽御嶽山
情報掲載日 2008/01/06
きそふくHOME前のページに戻るこのページTOP

アスモグループ株式会社(マイアスキー場) 本 社

 

〒397-0302
長野県木曽郡木曽町開田高原西野5346−1
TEL 0264-44-1111
FAX 0264-44-1112

冬季連絡先

きそふくしまスキー場
TEL:0264-27-6021 FAX:0264-27-6022

 

夏 季 連 絡 先

御岳ロープウェイ
TEL 0264−46−2525 FAX 0264−46−2496

copyright

Web Support By WebPlanner COSMO